医療法人社団 千葉秀心会 東船橋病院[千葉県船橋市高根台]

病院概要

院長ごあいさつ

東船橋病院 院長 辛 秀雄
東船橋病院は、昭和59年4月の開院以来、「思いやり」「いたわり」「やさしさ」をモットーに地域と共に歩んできました。
そして現在、開院以来長い年月が経過し、医療を取り巻く環境も大きく変化致しました。
高齢化が進み、平成12年には介護保険制度も始まりました。
今や、施設や在宅でのサービスも増えて、それぞれが地域での役割を担っています。
また、特定健診、特定保健指導など、病気になる前の予防医療も注目されるようになりましたが、当院では健康管理センターにて多くの健康診断を受託し、企業や学校などへの巡回健診も行っています。
今後も他の病院やクリニック、介護保険サービス事業所と連携を取りながら、予防から治療、リハビリテーション、在宅まで、専門性を生かしながら、地域全体の支えになる事をめざし、“地域社会が何を必要としているのか”“地域社会に貢献できる事は何か”を常に考えながら、高度でかつ信頼できる地域連携型医療を皆様に提供してまいります。
東船橋病院 院長 辛 秀雄

理念

相互信頼を構築し、患者さんやご家族の“こころ”そして地域全体の支えになる。

基本方針

  • 私達は「思いやり」「いたわり」「やさしさ」をもって接します。
  • 地域連携を図り、高度で信頼できる保健・医療・福祉サービスを提供します。
  • 豊かな人間形成と専門知識、技術の向上に努めます。
ホーム病院概要診療のご案内入院のご案内検診のご案内地域連携交通のご案内お問い合わせ求人のご案内サイトマップ